つがる路快速の乗り物・食べ物話

ブログタイトルを変更しました。これからもよろしくお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011 青森の交通業界10大ニュース

今年も残り、1時間半を切りました。急ぎで、今年の青森の交通業界に関する10大ニュースを発表したいと思います。

東日本大震災 交通機関にも大きく影響

3月11日、14:46ごろに東北地方の三陸沿岸の太平洋沖で、M9.0の大地震が発生し、東北地方の太平洋沿岸地域は甚大な被害を受けた。この震災は交通機関にも大きく影響を与え、ディーゼル列車を使用する鉄道路線やバスは、燃油供給が滞り大幅な運休が発生、東北新幹線や太平洋沿岸の鉄道路線は、線路が寸断されるなどとした。また、宮城県内の路線においては、鉄道車両の脱線・転覆も発生した。

東北新幹線 E5系デビュー

3月5日、東北新幹線のはやぶさ用の新型車両、E5系がデビューした。特に1編成に僅か18席のグランクラスは話題となった。さらに、11月19日からは、はやて・やまびこにもその車両が使用され、来年の3月17日のダイヤ改正には、一部のなすのにもこの車両が使用されることになる。

奥羽本線 青森~弘前間でSL津軽路号運転

東北新幹線全線開業に伴う、青森デスティネーションキャンペーンの一環として、6月に奥羽本線の青森~弘前間でSL津軽路号が運転された。奥羽本線青森~弘前間でSLが走るのは実に約13年ぶりだった。

十和田観光電鉄線 来年3月末に廃止を決定

上述の東日本大震災発生や、東北新幹線全線開業に伴う七戸十和田駅開業などによる乗客減により、来年3月末で十和田観光電鉄線を廃止し、鉄道事業から撤退することを発表することとなった。廃止後はバス転換で代替輸送を行う予定。

JR東日本パス発売

JR東日本は震災復興策として、利用前日までに購入すれば、利用当日1万円でJR東日本全線の新幹線・特急や一部の私鉄が乗り放題となるJR東日本パスを6月と7月に発売した。また、あらかじめ予約しておけば、2回まで新幹線はやぶさ号を含む普通車指定席が利用できた。

東北ローカル線パス 今年は夏にも発売

東北地方内のJR在来線全線と一部を除く私鉄全線が乗り放題となる東北ローカル線パスが、今年は春と秋に加え、夏にも発売された。

特急つがる号E751系デビュー

2010年12月のダイヤ改正で、青森~大館・秋田間の運行に変わった特急つがる号の車両にE751系がデビューした。ダイヤ改正当初は、485系3000番台を使用していた。

青森市営バス 4月の大きなダイヤ改正行わず

毎年4月に大きくダイヤ改正を実施していた青森市営バスが、今回の4月のダイヤ改正では、平日朝の東部営業所行きの便一部を、工業高校前まで延伸したことぐらいにとどまった。

寝台特急日本海 臨時化決定

青森~大阪を日本海周りで結ぶ寝台特急日本海が来年3月のダイヤ改正で臨時化することが決まった。空路へのシフトなどによる乗客減が原因だったという。

十和田観光電鉄 過去最大の減便改正

十和田観光電鉄は今年5月にダイヤ改正を行い、その結果、鉄道・バスにおいて、土日祝日ダイヤの設定が行われた。特にバスに至っては、上述の東日本大震災によるレジャー業の大幅減収による、大半の路線で全便土日祝日運休が設定された。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へ
スポンサーサイト

| その他 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

※投稿されたコメントは、管理人の承認後に表示されます。
二重投稿にご注意ください。














非公開コメント(管理人:つがる路快速のみに表示を許可)

TRACKBACK URL

※言及リンクの無いトラックバックは受付できません。
また、投稿されたトラックバックは、管理人の承認後に表示されます。
記事の内容に関係の無いトラックバックは、承認できない場合があります。

http://tsugarujirapid.blog112.fc2.com/tb.php/482-7847f056

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。